Tel.03-3577-1132

西武鉄道池袋線
富士見台駅南口より
徒歩1

WEB予約

子宮頸管ポリープ

子宮頸管ポリープ

装飾CQ(Clinical Question)206 
子宮頸管部のポリープ状病変の取り扱いは?

ルミナス社製 レーザーメス
ルミナス社製 レーザーメス

Answer

1.
原則的には切除し、組織学的検査を行う。
4.
切除法は大きさと形態によって、
1)ペアン鉗子などにより捻徐術
2)結紮・切除術
3)電気メスにより焼灼切除術
などから選択する。

産婦人科診療ガイドライン 婦人科外来編2020 p45-46
編集・監修 日本産科婦人科学会/日本産婦人科医会2020年
より抜粋・改変

子宮頸管ポリープのサイズが小さい場合には上記 Answerの4-1)にあるようにペアン鉗子で切除することは可能ですが、サイズが大きい場合や根本が太い場合にはAnswerの4-3)のように焼灼して切除する方法が選択されます。当院ではレーザーメスを用いて焼灼し(根本の血管を熱処理する方法)、安全に切除します。

関連専門医資格:日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医

TOMINAGA Ladies Clinic

名称
とみながレディースクリニック
TEL
03-3577-1132
住所
〒176-0021
東京都練馬区貫井3-1-9 
フラックスビル2F
診療科目
産婦人科
院長
冨永 英一郎
アクセス
西武池袋線「富士見台駅」南口より徒歩1分
西武バス・関東バス「富士見台駅」停留所より徒歩2分
日・祝
9:00~12:30 △※
15:00~18:30
△:
土曜日の診療は9:00~14:00まで
※:
第1~4週土曜日は午前9:00~12:30まで院長と女性医師の2診制となります。
第1,2週は大野暁子医師、第3週は飯田美穂医師です。12:30から院長の1診制です。